犬を飼う上で最低限知っておくべき、ペット用語16/まとめ

小型犬2匹
【最低限知っておくべきペット用語16】

犬を初めて飼おうと思っている方は、いくつか不安を持っていると思います。例えば、「手続きはどうすれば良いのだろうか」「最初は何を揃えたらいいのか」「定期的に必要になるものは何だろうか」などいろんなことを考えると思います。もちろん命を預かるわけですから、しっかりと責任を持ち、ちゃんとした知識を学ぶことが必要です。今回は、犬を飼う上で最低限知っておくべきペット用語を16つにまとめましたので参考にして頂けたら幸いです。

【犬種】
犬の種類のことです。例えば、トイ・プードル、チワワ、柴犬、ミニチュア・ダックスフンドなどのことを指します。

【畜犬登録】
生後90日以上の犬には、市役所や保険所に行き、犬を飼っていることを届け出ることが義務付けられています。狂犬病の予防接種を受け、その証明書をもって行かなければ登録できないので注意が必要です。登録費用は地域によって異なりますが、だいたい3000円くらいだと思います。登録を済ますと、鑑札を渡されます。

【狂犬病予防接種】
毎年、1回狂犬病の予防接種をすることが法律で義務付けられています。狂犬病とは狂犬病ウイルスに感染することで起こる病気のことで、効果的な治療はなく、ほぼ100%死に至るとても怖い病気です。畜犬登録を済ましていると、市から予防接種の連絡がくるので、日時や時間を確認して予防接種することが必要です。都合がつかない場合は、動物病院でも受けられるので必ず受けましょう。

【フィラリア】
フィラリアとは、フィラリア症という病気のことです。蚊の吸血によって感染する病気で、予防をしないとほぼ100%かかると言われています。最悪の場合は命の落とす危険性がありますので、義務ではありませんが、予防することが必要です。毎年、獣医師さんに相談しましょう。

【マイクロチップ】
犬の身分証明書とも言われる電子器具のことで、犬に直接埋め込んで使用します。可哀想と思われますが、犬が迷子になったり、盗まれたりした場合に確実に証明できるものとして、今では犬を飼う上で一般的となっています。

【去勢】
オスの生殖器を除去することです。メリットは生殖器系の病気予防、性格がおだやかになる、ストレスの軽減などが挙げられます。デメリットは、肥満になりやすい、他の病気のリスクが上がるなどが挙げられます。一般的に交配させることがなければ、去勢することが望ましいと言われていますが、飼い主さんが獣医師さんとよく相談してから判断することが大切です。

【避妊】
メスの生殖器を除去することです。メリットは病気予防と発情期のストレス軽減です。デメリットは肥満になりやすい、他の病気のリスクが上がるなどが挙げられます。去勢と同じく、交配させることがなければ、避妊することが望ましいと言われていますが、飼い主さんが獣医師さんとよく相談してから判断することが大切です。

【しつけ】
犬をしつけることは飼い主にとって必ず必要です。これは飼い主が快適に過ごす為だけが目的ではありません。犬が危険なものを食べることをやめさせたり、他人に噛みつかないようにしたりなど愛犬の安全と周囲の安全の両方の為に必要だからです。人間と犬がお互い気持良く過ごすために、最低限のマナーをしつけることは飼い主の義務とも言えます。

【ドッグフード】
犬用の食糧です。今ではたくさんの種類のドッグフードが販売されています。幼犬や老犬などの年齢のものもあれば、犬種によるドッグフードもあります。また、ドライフードだけではなく、ソフトドライやセミモイスト、ウェットなどのタイプ別もあります。

【トリミング】
犬体各部のバランスをとるため、プラッキング(毛を抜くこと、道具と手を使う場合もある)、クリッピング(クリッパー、バリカンで毛を刈って形付ける事)、またはカッティング(ハサミやクリッパーで被毛を切りながら形付ける事)などの技法で被毛を整える技術のことです(⇒引用:犬のトリミング)。ただ単に美しく見せることだけではなく、手足のお手入れやシャンプーなどは健康維持のためには欠かせないものなので、定期的にトリミングすることをおすすめします。

【ケージ】
ペットを入れておくカゴです。今ではたくさんの種類がありますので、愛犬にあったもの選びましょう。

【ハーネス(胴輪)】
お散歩のときに使う胴輪のことです。首輪だと何かの拍子で引っ張ったりしたときに、首を痛めてしまうこともあります。その点、ハーネスは身体全体を支えてくれるので、今では一般的となっています。

【リード(引き綱)】
お散歩のときに使う引き綱のことです。リードにも細いものから太いもの、長く伸びるものもあり、今ではいろんな種類があります。

【ペットシーツ】
室内犬では必需品のおトイレ用のシーツのことです。小さいものもあれば、大きいものもあります。

【ドッグラン】
隔離されたスペースで、リードをはずし、自由の運動させたりできる場所や施設のことです。最近では、サービスエリアや道の駅などでよく見かけると思います。

【ドッグカフェ】
愛犬と一緒に入ることができるカフェのことです。犬が過ごしやすいような作りとなっていたり、犬用のご飯やおやつを用意してくれるところが普通とは異なる点です。

 

以上、16つ挙げました。少しでも犬を飼う上での不安を取り除けたら嬉しく思います。

ワンちゃん・ネコちゃんとの出会いやペット大好きさんとの交流はPetPonta.jpへ



【関連リンク】

イギリス産『ナチュラルドッグフード』
(⇒安全・安心100%無添加☆今なら、最大20%OFF!!)

世界中の愛犬家から支持される、イギリス産ドッグフード『カナガン』
(⇒穀物不使用、こだわりの厳選食材☆今なら、最大20%OFF!!)

安心、安全『FINEPET’Sペットフード』
(⇒リピート率9割超☆初回お試しフード-今なら1kg 540円―)

イギリス最高級のグレインフリードッグフード『ネルソンズ』
(⇒トップブリーダーが開発した安心ドッグフード!)

Pocket