愛犬の食事の回数、あなたは間違っていませんか?

ミニチュアダックス
【愛犬の食事回数はいくつですか?】

犬の食事1日2回が一般的と言われています。しかし、年齢によっては3~4回に分けてあげる必要があるので注意しましょう。例えば、仔犬の場合、消化する力が弱いので、一度に食べることが好ましくありません。また、老犬の場合も消化機能が低下してしまうので、回数を分けてほうが良いと思います。

また食事の量ですが、ドッグフードの袋に、体重に合った適切な量が記載されていますが、犬によって差がありますので、注意が必要です。口コミや評判のドッグフードを選ぶのもわかりますが、それだけでなく愛犬の健康にあったドッグフードと適切な量を飼い主さんご自身が見て判断する必要があります。一般的な量から確認して、愛犬の健康をチェックして、その都度、適切なドッグフードと量を与えるように心がけることが大切だと思います。

 

イギリス産『ナチュラルドッグフード』
(⇒安全・安心100%無添加☆今なら、最大20%OFF!!)

世界中の愛犬家から支持される、イギリス産ドッグフード『カナガン』
(⇒穀物不使用、こだわりの厳選食材☆今なら、最大20%OFF!!)

安心、安全『FINEPET’Sペットフード』
(⇒リピート率9割超☆初回お試しフード-今なら1kg 540円―)

生物学的に適正なペットフード【オリジン】
(⇒ペットフードオブザイヤー3年連続受賞!)

Pocket